麻雀用語 わ


2017 人気オンライン麻雀ゲームランキングへ

     
スポンサード リンク

麻雀用語 【わ】

渡り(わたり)

 

狭い意味で聴牌を維持させながらより高い点数・役に以降すること。

広い意味でシャンテン数を維持させながら優秀な待ちなどに以降すること。もしくは以降する可能性を残しながら打つこと。

 

ワン欠け(わんかけ)

 

麻雀を行う上でメンツが一人足りないこと。もしくはメンツが一人抜けて足りなくなること。

 

王牌(わんぱい)

 

開門位置の右側の7トン、合計14枚の牌のこと。

 

ワンチャンス(わんちゃんす)

 

自分の手牌と河にが3枚見えているとは当たり牌になりにくいという考え。

もちろんシャンポン・単騎待ちはありえる。

 

ワンツー(わんつー)

 

順位ウマで「10・20」のこと。

 

 

 

 

 

 

スポンサード リンク