有料ネット麻雀

無料に飽き、白熱の勝負をしたい方へ

 

 

やはり麻雀

 

得るもの失うものがあるから熱くなれるのです。

 

無料のぬるま湯が肌に合わない強者はこちらへどうぞ。


 

有料オンライン麻雀ランキング 1位 『DORA麻雀』

 
【DORA麻雀】

 

「ネット麻雀でお金賭けれたらいいのに・・」

キャッシュを賭けて戦うオンライン麻雀の場があったらって麻雀好きの誰もが考えますよね?それがあるんです。しかも世界中のプレイヤーと対戦できるんです。

 

でも、「お金を賭けたら違法じゃ・・?」思いますよね?日本人が海外のマカオやラスベガスなどのカジノでギャンブルをしても違法にならないのと一緒で、DORA麻雀もアクセス先が海外なので違法になりません。

 

DORA麻雀自体も海外のマン島ギャンブル監督委員会にて、「国際ライセンス」を取得した上で運営しているそうです。

 

2011年7月にオープンしたばかりでユーザー数も少ない時期もありましたが、現在はどんどんユーザー数は増えています。そしてこれからも伸びていく傾向にあります。

 

実際プレイしましたが、全体的に他のオンライン麻雀に比べると正直グラフィックに関しては見劣りします。グラフィックはこれから良くなる事に期待したいですね。操作性などはまったく問題ありませんでした。

 

初めての方はまず無料対戦(対CPU戦)で操作に慣れてからのほうがいいでしょう。

 

オンラインで本物の麻雀を打ちたい方はどうぞ。

 

 

有料オンライン麻雀ランキング 2位 『Maru-jan』

 
【Maru-Jan】

 

お金は賭けないで真剣に麻雀を打ちたい人向け

有料オンライン麻雀サイトでは恐らく日本で一番のユーザー数です。「徹底したリアル志向」を売りにしているだけあって、実際の全自動雀卓の「NINJA」を完全再現しています。

 

牌も大きいので見やすく、音に関しても実際に雀卓で打っているような錯覚になりますよ。(大げさじゃなく)牌の音、点棒の受け渡しの音もすべて実際の音を利用しているようです。

 

打牌も強くできたり弱くもできるのでリアルでした。(やりすぎると嫌がられますよ)グラフィック、操作性共に最高水準でホントに全自動雀卓で打っているような感覚になりました。

 

無料のオンライン麻雀だと劣勢になると抜けるプレイヤーが多いですが、Maru-Janでは途中で抜けるプレイヤーはいませんでした。みんな最後までしっかり打ってくれるので、気持ちよく麻雀が打てました。

 

対局ルールも色々あって楽しめました。(体験卓・高速卓・ナシナシ卓・割れ目卓など)都道府県別での成績を争ったり季節ごとのイベントも多数と、アーケードのオンライン麻雀に引けを取らない内容です。

 

毎ゲームポイント課金制です。1位を取ると次のゲーム代が無料ということもあり、雀士のレベルは相当高いです。強くなりたい方や腕試しをしたい方にオススメです。

 

 

有料ネット麻雀記事一覧

「18歳以下の方」と「麻雀の初心者」の方はご遠慮くださいこちらではDORA麻雀を紹介していますが、ここにいるユーザーは「段位」などのステータスやゲームの「グラフィック」など一切求めていません。何を求めているか?・・純粋な真剣勝負を求める人もいるでしょうが、多くの人は勝利した先にある「現金」を求めています。対局に勝利し現金を得る・・・・それだけです。もちろん初心者でも18才以上であれば参加は可能です...